ブログトップ

Black Fantom

fantomblac.exblog.jp

2足歩行ロボットブログ 

MP5Khc にエチゴヤさんのバッテリーを入れると。。。。
c0207113_00423292.jpg

迷彩の柄が見えてしまう。。。

そこでハセガワのメタルフィニッシュにサンドペーパーでスジを入れた物を貼ってみた。
c0207113_00423275.jpg

その効果は。。。
c0207113_00423326.jpg

金属っぽくなって良い感じ!

神は細部に宿るな。
[PR]
# by fantomblack | 2018-05-12 00:38 | MP5 | Comments(0)
MP5Khc に「マグキャッチプラス」を取り付けた。
c0207113_23321201.jpg

プラスチック製のレシーバーが割れてしまう事を防ぐパーツ。
c0207113_23321299.jpg

カッコイイね。

反対側は金属プレートのままなので、ブラックパーカーで塗装した。
c0207113_23321374.jpg

付属のプラスネジはレシーバーの材厚が薄いので先端をカットして使用した。

見た目もゴツくなって一石二鳥なパーツだ。
[PR]
# by fantomblack | 2018-05-11 23:26 | MP5 | Comments(0)
バレルが露出してしまったMP5K hc にフラッシュハイダーを取り付け。

ノーマルのMP5K hc はフラッシュハイダーが付いていないが、取り付ける為のアダプター が付属している。

そのまま取り付けると こんな感じ。
c0207113_16482902.jpg

ハイダーとマズルの間隔が広いのが気になる。。。

そこで、今回はKM企画のアダプター を使ってみた。
c0207113_16124510.jpg

この部品を使うとフラッシュハイダーをマズルと隙間無く取り付けできる。

MP5K hcに似合いそうな短くて太い物を探して御徒町のAirsoft97で安くて良い物を発見!

ハイダーとマズルの間にOリングを入れて取り付け。
c0207113_22042238.jpg

ついでに、艶があって安っぽく見えるフロントサイトをインディのブラックパーカーで塗装。

フラッシュハイダーは簡単に交換できる割にカスタムした感じが出て良いね。



[PR]
# by fantomblack | 2018-05-08 11:00 | MP5 | Comments(0)
梅雨が近くなってきたので倉庫を整理。
c0207113_14290893.jpg

発見。未使用のMGC製オート9
c0207113_14290940.jpg

現在の目で見ると ヒケが多くやや質感が低いか。
c0207113_20391088.jpg

パッケージや取り説が時代を感じる。

ブローバックも3点バーストも無し。
20年以上前の物なのでホップも無い。

ガスと弾を入れて試射してみた。
c0207113_14290913.jpg

83m/秒と意外と速い初速。

ただ ホップが無いので飛距離は伸びないそうだ。



[PR]
# by fantomblack | 2018-05-06 21:40 | オート9 | Comments(0)
東京マルイMP5KハイサイクルをRAS化する事にした。

BATTLEAXEと言うメーカー?のRASキットを使った。
c0207113_00453796.jpg

最近流行りの「強度に疑問が有る3Dプリンター製」ではなく、金型で射出成型されているようで、ネジもナットを併用しているし精度も高く質感も良い。

素地そのままでも良さそうだったが、MP5の本体と質感を合わせるために、タミヤPPプライマー→インディブラックパーカーで塗装してから取り付けた。

RASキットは加工も無く簡単に取り付けでき、塗装のおかげで質感もバッチリ。

組み付け完了。
c0207113_10143487.jpg

フラッシュハイダーは仮に付けてみたが短くて太い物が似合いそうだ。

MP5Kハイサイクルは後方配線なのでバッテリー交換も支障無し。

取り付けも簡単にできるのでおススメなカスタムだ。




[PR]
# by fantomblack | 2018-05-05 22:20 | MP5 | Comments(0)
今年の戦隊の変身アイテム 「VSチェンジャー」
c0207113_23544652.jpg

ちびっ子の体力を意識してか思ったより小さい。

付属のトリガーマシン1号
c0207113_23544677.jpg

合体
c0207113_23544657.jpg

トリガーマシンと言うだけあって相性ぴったり。

別売りのダイヤルファイターを取り付ければルパンレンジャーモードで遊べる。
c0207113_23544738.jpg


グッドストライカーを付けてみる。
パトレンジャーモード
c0207113_23544717.jpg

ルパンレンジャーモード
c0207113_23544718.jpg

パトレンモードとルパンモードで印象がかなり変わる。

マシンの交換が銃をカスタムしているような感覚!

ルパンレンジャーとして遊ぶ時はダイヤルを回して発動し、パトレンジャーとして遊ぶ時はトリガーで発動するので、見た目だけでなく遊びも変わるのが楽しい。

番組としては 若干ややこしさを感じるが、玩具のコネクタビリティとプレイバリューは過去最高だと思う。


[PR]
# by fantomblack | 2018-05-03 23:28 | 玩具 | Comments(0)
東京マルイ MP5K hcにブレイカーヒューズを取り付けた。
c0207113_22405721.jpg

ノーマルのヒューズボックスより若干小さい。
性能には関係無いが、我が家のエアガンはヒューズレス化で接点不良0へ。

[PR]
# by fantomblack | 2018-05-03 23:04 | MP5 | Comments(0)
今年の戦隊1号ロボはルパンカイザーとパトカイザーの二体。

今回の戦隊は買い方に悩むが、怪盗モチーフがカッコ良いルパンカイザーを選んだ。

中心メカのグッドストライカー
c0207113_20492441.jpg

ダイヤルファイターモード

パトレンジャーが使うときは車型に変形。
c0207113_20492494.jpg

トリガーマシンモード

主人公機のレッドダイヤルファイター
c0207113_20492593.jpg


ブルーダイヤルファイター
c0207113_20492533.jpg


イエローダイヤルファイター
c0207113_20492660.jpg


そしてハンマーダイヤルファイター!
c0207113_20492750.jpg


怪盗ガッタイム
c0207113_20492747.jpg

ルパンカイザー

オレンジ色のハンマーはゴルディオンハンマーを彷彿して嬉しいぞ。

メインメカに音声ギミックを積んでいるのはシシボイジャーと同じだが、変形ギミックなどはグッドストライカーの方が良くできている。

プロポーションも可動も前作より良いと思う。

全体的に黒く、シルクハット→ダイヤル→怪盗を表したデザインが劇中の設定にぴったり合ってカッコイイ!


[PR]
# by fantomblack | 2018-05-03 10:30 | 玩具 | Comments(0)
10禁ハンドガンのコンバットデルタにウェザリングをしてみた。

ビフォー
c0207113_09262396.jpg

値段を考えるとクオリティは高いが。。。

いつもガンプラで使っているシルバーのマーカーと筆。
c0207113_09262468.jpg

シルバーを少し筆に付けて、紙に擦って ほぼ塗料が付かない状態にして銃に擦り付ける。

アフター
c0207113_09262451.jpg

エッジを狙って重点的に。
c0207113_09262537.jpg

金属っぽい仕上がり。

ついでにグロックの金属部分も。
c0207113_09262535.jpg

ゴツゴツした部分は効果が高い。

時間もかからず簡単にできるので10禁ガンにはおススメ。
[PR]
# by fantomblack | 2018-05-02 08:55 | ハンドガン | Comments(0)
KM企画のGホップチャンバーを組み込んだ。
c0207113_11425289.jpg

Vで当てて弾に回転を与える部品。

この商品に限らないが、変形しやすい部品なのに袋に詰めこまれて変形していることが多い。
c0207113_11425209.jpg

時間が経てば戻るのか、変形していても影響がないのか。。。

このまま組み込むのは気がひけるので修正。
c0207113_11425354.jpg

お湯に浸けて整えた。

組んでみるとポロリは無いがホップダイヤルをゼロにしてもホップがかかる寸法になっている。

タイトなバレルには不向きな予感。

初速を計測
c0207113_21533833.jpg

ノーマルパッキンと変化無し。

集弾性はかなり良い感じ。
5メートル先の1cmに当たるほどだ。

飛距離に関しては測れないので次回フィールドで試してみよう。


[PR]
# by fantomblack | 2018-04-28 08:30 | グロック18C | Comments(0)