ブログトップ

Black Fantom

fantomblac.exblog.jp

2足歩行ロボットブログ 

最近は東京マルイのプロサイトをカスタムして使っていたが、今回は安価(¥3500)な海外レプリカのホロサイトを載せてみた。
c0207113_18382228.jpg

レプリカは金属製なので質感が良い。

覗いてみる。
c0207113_18382301.jpg

照度も左右上下も調整できて使いやすい。

これで壊れなければ質感も性能もサバゲー用としては十分だ。
# by fantomblack | 2018-10-10 09:59 | M4系 | Comments(0)
一旦はハンドガードにセパレートバッテリーを収納したが、交換が面倒なので後方配線にしてストックにバッテリーを入れることにした。

本体からストックチューブに配線するために 配線逃しのパーツを作った。
c0207113_13072248.jpg

取り付け。
c0207113_21391336.jpg

配線をストックチューブの下側まで誘導。

ストックチューブ取り付け。
c0207113_21391437.jpg

ストックチューブはバッテリーインタイプを使用する必要がある。

無事にチューブへ配線を通す事ができた。
c0207113_21391419.jpg

ストックチューブの後端が雑にカットされているのは、ストックを簡単に取り外せるようにする為。

バッテリーはセパレートタイプの薄い物なら余裕を持って収納できた。
c0207113_21391435.jpg

線が余っていても余裕で収納。

ストックを取り付け。
c0207113_21391492.jpg

ストックは1番短い位置で固定できた。

うなぎバッテリーも入れてみる。
c0207113_21391524.jpg

流石に余るが。。。
c0207113_21391589.jpg

ストックを伸ばした状態なら使用可能。

ストックチューブにバッテリーが入れば、ストックの選択肢が多く見た目もスマート。

バッテリーの種類は限定されるが、メリットは多そうだ。


# by fantomblack | 2018-10-09 13:02 | M4系 | Comments(0)
パンケーキミックスでたい焼きを作ってみた。
c0207113_11200517.jpg

前回、パンケーキの指定の分量で作ったが何か違う感じ。。。

そこで 牛乳と卵を使わずにパンケーキミックス200g+水250cc+塩少々、餡子は市販品を使って作った。

型はパール金属製。
c0207113_11200503.jpg

水を多目にしたので型に流しやすく上手くいった。

味もパンケーキミックスと市販の餡子なのでバッチリ!

次は卵を入れてみよう。


# by fantomblack | 2018-10-08 11:12 | Comments(0)
クラウン製のエアコッキングリボルバーのコルトパイソン。

「エアコキ戦」で使う銃を持っていなかったのと、実売¥3000と安かったので買ってみた。
c0207113_21364028.jpg

少し青っぽいメタリックフレーム。
塗装ではなく成形色か?

薬莢の後ろからBB弾を装填。
c0207113_21364163.jpg

薬莢も成形色のままなので、かなりプラスチック感がある。

早速 計測してみる。
c0207113_21364178.jpg

c0207113_21364157.jpg

0.2gを使用。
最高で39m/sだった。

コッキングは重くなく、思った以上に使いやすそうだ。

この安価で ちょっとチープなコルトパイソンを外装カスタムしてみよう。

# by fantomblack | 2018-10-06 21:32 | コルトパイソン | Comments(0)
HGで一年戦争のモビルスーツをパチ組みしているが、今回組み立てたのは一年戦争で使われたジムではなく、Zに登場したジムⅡ。
c0207113_20130355.jpg

HGのジムは2001年発売の古いキットで苦戦しそうなので、2011年発売のジムⅡを組み立てた。

腕と肩だけ接着後に合わせ目消しをして、カメラ部とバルカン、バーニアを部分塗装。
シャープペン0.3mmでスミ入れして最後につや消しスプレーで仕上げ。

次はボールでも組み立てよう。


# by fantomblack | 2018-10-04 20:01 | プラモ | Comments(0)
東京マルイのMP5クルツに 東京マルイのドラムマガジンを取り付け。

標準の約2倍 400発装填可能。
c0207113_09420599.jpg

ただ、ドラム部分が前に傾くように装着されるので、ノーマルのクルツに付けるとフォアグリップとの距離が狭くゼンマイを巻き難い。

RAS化でフォアグリップの位置を変えられるようになったので取り付けてみた。
c0207113_09420574.jpg

ノーマルよりマガジンとグリップの間隔が広いのでマガジンは邪魔にならない。

ゼンマイも巻きやすくなった。

これでマガジン交換無しで1ゲームもちそうだ



# by fantomblack | 2018-09-20 09:28 | MP5 | Comments(0)
塗装が終わったので 細かい部分を組み立て。

マガジンキャッチはアンビタイプに交換した。
c0207113_22043213.jpg

右側がノーマル。

可動部に付いた塗料を落としてから組み込み。

右側
c0207113_22043388.jpg

レバーが大きくなった。

左側
c0207113_22043370.jpg

こちら側からも押すとマガジンが外れる。

動作も軽く使いやすい。
ドレスアップ効果狙ってみたが、思った以上に実用的だった。

フラッシュハイダーも取り付け。
c0207113_22043313.jpg

このハイダーはハンドガードに入れたバッテリーの蓋も兼ねる。

あとは照準器を乗せれば完成だ。


# by fantomblack | 2018-09-14 21:55 | M4系 | Comments(2)
GフレームのRX78-2を組み立てた。
c0207113_18181866.jpg

外装とフレームの2種が必要。
c0207113_18181863.jpg

c0207113_18181955.jpg

外装セットは無可動のフレームにパーツが組み込まれているので、取り外す手間がかかる。
c0207113_18181944.jpg

マッチョな感じにアレンジされていて これはこれでカッコイイ。

しかし 2箱買う必要があるので ちょっと高い気がする。。。

# by fantomblack | 2018-09-13 18:12 | プラモ | Comments(0)
塗装が終わったので配線作業。
c0207113_09210888.jpg

ハンドガードとアウターバレルの隙間にセパレートリポを収納。
c0207113_21013907.jpg

ギリギリ。。。
でもスッキリ収納できた!

ハンドガードにバッテリーが入れば、チューブストックも付きそうだ。
# by fantomblack | 2018-09-11 09:19 | M4系 | Comments(0)
M933をフローティングバレル化するために仮組みしたところ ハンドガードとレシーバーの色が合わない事が気になって塗装する事にした。

当初はインディのブラックパーカーで統一しようと思ったが。。。

準備したのはコレ
c0207113_01373269.jpg

マスキングシートとピクセル迷彩の柄とスプレー糊。
マスキングシートに柄の紙をスプレー糊で貼って地道にカット。

c0207113_01373293.jpg

テープを貼って塗ってを繰り返し。

完成?
c0207113_01402775.jpg

まだまだ修業が足りないね。。。


# by fantomblack | 2018-09-08 01:32 | M4系 | Comments(0)