ブログトップ

Black-Fantom

fantomblac.exblog.jp

2足歩行ロボットのブログ 

<   2017年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

メインウエポンのHK417に色々と取り付けていたら6.5kg以上になってしまい、用途や場所が限定されそうな状態に。。。

そこで 軽い銃が欲しくなり散々迷った末にHK417と同じH&Kの銃と言う事で東京マルイのMP5Kハイサイクルを選んだ。
c0207113_01201316.jpg

417と比べると長さも重さも色々と半分以下。

どちらかと言うとハンドガンに近いかも。
c0207113_01201454.jpg

持ってみると軽くて取り回しは最高!

[PR]
by fantomblack | 2017-12-31 00:51 | エアガン
今年2回目のシアターGロッソへ。
c0207113_09273088.jpg

今回は変身前の役者さんが登場するという事もあって 大人の姿が多かった。

仮面ライダーやキュウレンジャーが大好きな娘さんだが、最近はミラクルちゅーんずも好きな様子。

そろそろヒーロー物も卒業かな?

[PR]
by fantomblack | 2017-12-26 09:12 | お出かけ
ムービーモンスターシリーズのメカゴジラを買ってみた。
c0207113_13484785.jpg

子供向けのソフビ人形と思ったが、ひと昔前のガレージキット並みの造形だった。

そこでチョロっとスミ入れしてみた。
c0207113_13484841.jpg

最後に半光沢スプレーで仕上げ。
安いのに完成度が高いので他の怪獣も買ってみようかな。。。
[PR]
by fantomblack | 2017-12-24 13:42 | 玩具
多面に装備されているレールに付けたくなって東京マルイのアキュラシーバイポッドを取り付けた。
c0207113_08474127.jpg

フォアグリップが長過ぎるかな。。。

六角レンチも付属していて取り付けは全く問題無し。
c0207113_08474274.jpg

メカニカルな感じが格好いい。

c0207113_08474257.jpg

脚の長さは調整可能。
傾斜地に対応できるように角度も簡単に変えることができる。

品物には全く不満は無いが、付属の取り扱い説明書が分かり難かった。
この手の物を買うユーザーは説明書無しでも良いのかもしれないが、信頼の東京マルイ製と考えると改善しても良さそうだ。

実測はしていないが、5.5kgくらいになったか?
大きくて重いので使用する場所が限定されそうだ。


[PR]
by fantomblack | 2017-12-21 08:30 | エアガン
毎年恒例のシュトーレン作り。

今年も菓子材料店で材料を揃えるところからママと娘さんと3人で作業。

昨年とは少し違うレシピで作ってみた。
c0207113_11483958.jpg

レシピ本のような写真はママの撮影。
外はカリッと中はしっとりに出来たかな。

毎年作っているので少しずつ進化していると思う。

作って10日前後が食べ頃なのでクリスマスの時に食べよう。


[PR]
by fantomblack | 2017-12-18 13:24 | ママ
HGのドムを組み立てた。
c0207113_08464124.jpg

今回もモノアイはHアイズを使用。
バーニア類と胸の黄色だけ塗装して、仕上げはウェザリングマスターとつや消しスプレー。

黒い成形品にウェルドが目立つが、つや消しスプレーをする事で目立たなくなった。

10年くらい前のキットだが、色分けや合わせ目の処理も良好だった。


[PR]
by fantomblack | 2017-12-18 08:38 | プラモ
友人からの頂き物。
c0207113_09050977.jpg

拡大鏡付きLEDライト。
c0207113_09050966.jpg

明るいし見やすくて模型作りには強力な武器になりそうだ。


[PR]
by fantomblack | 2017-12-13 09:02 | プラモ
12月12日は5回目の結婚記念日。

娘さんを実家に預けてママと2人で夕食へ。

定点観測にもなるようにと今年も帝国ホテルのディナービュッフェ。
c0207113_09061907.jpg

ここ数ヶ月はダイエットをしていたが、この日は2人して好きな物をいっぱい食べた。

娘さんがいると毎日慌しくて2人の時間が少ないけど ずっと仲良しでいようね。



[PR]
by fantomblack | 2017-12-12 20:40 | ビュッフェ
久しぶりにHGを組み立てた。
今回はジオング。

かなり古いキットなので不安だったが、色分けもほぼ完璧で合わせ目も少なく良いキットだった。

モノアイをHアイズに交換して、腕のシリンダーっぽい部分にハセガワのメッキシートでデコレーションした。
c0207113_09440604.jpg

簡単だが効果は高そう。

完成。
c0207113_09440720.jpg

塗り分けは腰の砲門だけ。
仕上げはウェザリングマスターと艶消しスプレー。

最近のキットに比べるとあっさりした感じだが雰囲気は良いと思う。


[PR]
by fantomblack | 2017-12-11 09:36 | プラモ
ファントム5号はファントム4号と譲り受けたサーボを使って組んでいたが、見た目には綺麗だがハンチングを起こすサーボが数個あり、スイッチを入れるとガクガクブルブルと落ち着かない状態だった。

手持ちの中から選んで交換しても良いと思ったが、どうせ分解するので今回は修理に出した。
c0207113_09120197.jpg

4000サーボを6個。

修理品を見るとケースまで変わっている。
何故かと思い明細を見ると。。。
4000サーボはサービスが終了していて、補修用のギヤのストックが無く後続機のギヤを使ったとのこと。
ギヤボックスの形状が違うので ケースも交換で対応してくれたようだ。

他のメーカーなら 修理不可能で返ってきそうだが、さすが近藤科学のサービス課。
6個のサーボのギヤやポテンション交換、調整をしてサーボ1個分の修理費用で復活できた。

最初にロボットを作ってから10年近く経って 手持ちの機材も古くなってしまった。

これからは大型はこのままにして動かすのはKHRだけになりそうだ。



[PR]
by fantomblack | 2017-12-08 08:38 | ロボット