ブログトップ

Black Fantom

fantomblac.exblog.jp

2足歩行ロボットブログ 

2018年 10月 09日 ( 1 )

一旦はハンドガードにセパレートバッテリーを収納したが、交換が面倒なので後方配線にしてストックにバッテリーを入れることにした。

本体からストックチューブに配線するために 配線逃しのパーツを作った。
c0207113_13072248.jpg

取り付け。
c0207113_21391336.jpg

配線をストックチューブの下側まで誘導。

ストックチューブ取り付け。
c0207113_21391437.jpg

ストックチューブはバッテリーインタイプを使用する必要がある。

無事にチューブへ配線を通す事ができた。
c0207113_21391419.jpg

ストックチューブの後端が雑にカットされているのは、ストックを簡単に取り外せるようにする為。

バッテリーはセパレートタイプの薄い物なら余裕を持って収納できた。
c0207113_21391435.jpg

線が余っていても余裕で収納。

ストックを取り付け。
c0207113_21391492.jpg

ストックは1番短い位置で固定できた。

うなぎバッテリーも入れてみる。
c0207113_21391524.jpg

流石に余るが。。。
c0207113_21391589.jpg

ストックを伸ばした状態なら使用可能。

ストックチューブにバッテリーが入れば、ストックの選択肢が多く見た目もスマート。

バッテリーの種類は限定されるが、メリットは多そうだ。


[PR]
by fantomblack | 2018-10-09 13:02 | M4系 | Comments(0)