ブログトップ

Black-Fantom

fantomblac.exblog.jp

2足歩行ロボットのブログ 

2018年 06月 03日 ( 2 )

測ってみると3mmくらい隙間が開いてしまうグリップ。

そこで1.5mm厚のプラ板を貼って調整することにした。
c0207113_09054058.jpg

アクリサンデーでタミヤのプラ板を貼ったが イマイチ強度が低そうなので瞬間接着剤も併用した。

大まかに整形できたらパテで整形。
c0207113_14053180.jpg

黄色いのはタミヤの光硬化パテ。

塗ってから光に当てると数秒で固まる優れ物。
ヒケることも無く短時間で作業が終了。

整形して銃本体にも付けられたので、次はサフェサーと塗装。

黒いサフェサーを吹いてサンドペーパーで仕上げた上にインディブラックパーカーで塗装。
c0207113_01063657.jpg

ブラックパーカーの質感に助けられてまぁまぁ良く見えるか?

取り付け。
c0207113_07545663.jpg

隙間も無くピッタリ。

握ってみると見た目通り太い。
ロボコップ用だから仕方ないか。




[PR]
by fantomblack | 2018-06-03 20:45 | エアガン
20年くらい前にフルスクラッチして倉庫で眠っていたマシンハヤブサの状態を確認。
c0207113_23141825.jpg

当時の絵本を参考に、放送当時のレーシングカーをイメージしながらアレンジした。

素材はABSの板とポリパテ。
道具はノギスとヤスリとカッターとスコヤ。
c0207113_23141994.jpg

エンジン(確かボールペンの改造)はV1しか作っていないが、取り外しは可能。

制作はABSの溶着でラッカーパテはほとんど使わなかったのが良かったのか劣化はほとんど感じなかった。

今はこんな根気は無いなぁ。。。

[PR]
by fantomblack | 2018-06-03 20:29 | フルスクラッチ