ブログトップ

Black Fantom

fantomblac.exblog.jp

2足歩行ロボットブログ 

バンダイのメカニックファイル ホワイトベースを組み立てた。

¥500の箱を8種集めて完成させる。
c0207113_21385699.jpg

艦載機も分散して付属する。

実はホワイトベースを組み立てる前に宇宙戦艦ヤマトを組み立てたが、塩ビパーツとABSパーツとの相性や嵌合の悪さに閉口した苦い経験が頭をよぎり嫌な予感がしていた。
c0207113_21385682.jpg

ポロリも多く、経年劣化のせいか辛うじて組めるレベルだった。

最初に③から開封。
胴体に羽を取り付けたが、ヤマトの時と違いしっかり取り付けできた。
c0207113_07160976.jpg

居住区画とブリッジへ繋がるエレベーターが再現されている。

カタパルトデッキ。
c0207113_07160902.jpg

ハンガーなども再現されている。

エンジン内部再現。
c0207113_07161002.jpg

大味ではあるが各部がしっかり色分けされている。

艦載機
c0207113_07161025.jpg

c0207113_07161005.jpg

c0207113_07161031.jpg

c0207113_07161190.jpg

テレビ版と映画版の両方に登場した機体が付属していた。
小さいながら再現度が高そう。

サクサクと15分くらいで組み立てることができた。
c0207113_07161165.jpg

全長は約26cm。
EX版と違いテレビのプロポーションを再現しているようだ。

ハッチ開閉、各砲塔は差し替えで再現。
c0207113_07161166.jpg

後部ハッチまで開閉可能。
c0207113_09080289.jpg

ホワイトベースのギミックの全てが再現されていると思う。

色々な意味で大満足なキットだった。







[PR]
# by fantomblack | 2018-11-13 09:36 | プラモ | Comments(0)
我が家のロボットの名前は この車両から頂いたもの。

京商 ファントム EP-4WD Ext の未走行。
c0207113_21260069.jpg

1985年頃の1/12レーシングカー。
c0207113_21260077.jpg

3Pサス+4WD
チェーンが無ければ普通の2WDレーシングカーと変わらないシンプルな機構。
30年以上前の車両とは思えない洗練されたデザインだ。

どんな走りなのか試したいがスペアパーツが無いから無理だな。。。







[PR]
# by fantomblack | 2018-11-11 16:18 | ラジコン | Comments(0)
クラウンのコルトパイソンの外装カスタムをしたが、サバゲーで使うには性能面が足りなそう。

そこで、クラウンパイソンをサバゲー仲間に売却し、代わりに東京マルイのガスコルトパイソン6インチで同じような外装カスタムをする事にした。
c0207113_13141833.jpg

少し青みのある黒。
カスタムで塗装するのが難しい色かも。

この銃の最大の特徴はリボルバーでありながら24発連射できることだと思う。
c0207113_13141994.jpg

c0207113_13141949.jpg

スプリングが見える。

クラウンのパイソンと比べてみる。
c0207113_13141914.jpg

クラウンの方は外装カスタムしているのゴツく、全塗装したおかげでぱっと見で見劣るのはグリップの質感くらいか?

細かく見ていくと 東京マルイの方が金属パーツが多くてリアルではあるが、値段を考えるとクラウンも悪くない。

重量測定。
c0207113_13142075.jpg


c0207113_13142083.jpg

数値以上にガスのパイソンは重く感じる。

クラウンパイソンに付けようとしていた下側のパーツ。
c0207113_13142062.jpg

東京マルイにもちょっとの調整で付ける事が出来た。
c0207113_13142067.jpg

上側のスタビライザーはバレルの太さなどが両社で違いがあったので兼用はできなかった。

上下が20mmレールになるので 取り付ける物を選んでおこう。



[PR]
# by fantomblack | 2018-11-08 08:41 | コルトパイソン | Comments(0)
今年も晴天!
c0207113_11024764.jpg

もう何年も参加しているが 雨だった事は一度もない。

今年のレフェリーファントムはレフェリーっぽく白ストラップに改造して持ち込んだ。
c0207113_11024798.jpg

後ろから見るとストラップが無いので 次回までには後ろから見てもレフェリーっぽくしよう。

今年も大盛況!
c0207113_11024865.jpg

子供も興奮して観ていた。

毎回、2552サーボが自然に焼けてしまう現象に悩まされていたが、今回は起きなかった。不良のサーボが全て入れ替わったのか?

大きな故障は無かったが、バッテリー切れが起きてしまった。

こまめに交換してはいたが、寿命のバッテリーがあるのかも。

来年は全て万全にして参加したい。



[PR]
# by fantomblack | 2018-11-05 10:55 | ロボット | Comments(0)
トミカのハイパーレスキュー シリーズ、ドライブヘッド01MKII サイクロンインターセプター とトランスポーターガイアを合体させてみた。
c0207113_14010354.jpg

サイクロンバイパー。
バイパーというよりF40のような形。
これはこれで結構カッコイイ。

合体。
c0207113_14010437.jpg

インターセプターのカーモード。
車を運ぶトラックみたい。

変形
c0207113_14010435.jpg

可動範囲が広い。
この手の玩具ロボって、股間にラッチが入っている事が多いが、いつも開く角度が微妙な気がする。。。

トランスポーター ガイア
c0207113_14010454.jpg

c0207113_14010508.jpg

広いカーゴスペース。

ロボット形態
c0207113_14010510.jpg


余った荷室はメンテナンス台として使用。
c0207113_19351367.jpg


インターセプターとシンクロ合体
c0207113_14010563.jpg

亜空大作戦スラングを思い出すゴリラっぽいフォルム。
インターセプター単体より断然カッコイイぞ!

今回は特価品でかなり安く入手したが、 定価で2つ揃えると1万円を超えてしまうので、それを考えると発光ギミックくらいは欲しいところか。







[PR]
# by fantomblack | 2018-11-02 09:24 | 玩具 | Comments(0)
前回の練習走行で、もう少し前後の車高調整をしたいと思ったが。。。

標準のダンパーはスペーサーで調整する構造で、あいにくスペーサーを持っていなかったために調整する事ができなかった。

知人が使っていないという事でTRFスペシャルダンパーを譲り受けて取り付けた。
c0207113_03015807.jpg

長期間使っていなかったので、ゴムパーツは全て交換。
Oリングは京商の赤い物をグリーンスライム漬けにしたものを使用した。

TT-02に使っていた物だが、長さはノーマルM07と同じでぴったり。

これで車高調整ができる。

今まで スプリングを調整するのはスプリングの硬さを調整するためだと思っていたが、実は車高調整の方が重要な事だと気が付いた。

初心者でもオイルやスプリングの硬さより、車高調整、リバウンドストロークの方が変化が分かりやすいかも?



[PR]
# by fantomblack | 2018-10-31 22:00 | ラジコン | Comments(0)
11.3の「ロボットプロレスできんのか」に備えてKHR-3レフェリーファントムをレフェリーカラーにしてみた。

ビフォー
c0207113_21351863.jpg


アフター
c0207113_21351927.jpg

胸の装甲板?をABS削り出しで制作。
白いストラップは嵌め込み。

久しぶりに動かしてみると 歩行が不安定。。。

あと1週間あるので モーションを調整しよう。

調整の仕方、覚えてるかな。。。
[PR]
# by fantomblack | 2018-10-29 21:31 | ロボット | Comments(0)
塗装して24時間経ったので組み立て。

ノーマル
c0207113_10482254.jpg

カスタム後
c0207113_10482234.jpg

まるごと塗ったので後付けパーツと本体質感が揃った。
c0207113_10490447.jpg

シリンダーからチラッとしか見えないが 薬莢の塗装は効果的だった。

少し磨きたいところだが、今の状態でも十分質感アップ。

スタビライザーのおかげで見た目も激変。

¥3000で買った銃には見えない完成度に満足。

せっかくの20mmレールだから 何か付けよう。

[PR]
# by fantomblack | 2018-10-28 09:02 | コルトパイソン | Comments(0)
パーツが揃ったので塗装。
c0207113_23153839.jpg

シリンダーと薬莢とパッキン以外は横着をしてバラさずマスキング。
新造したスタビライザーも接着して塗装した。

本体は元の色がグレーっぽかったので、キャロムショットのブラックスチール。

プラスチック感いっぱいの薬莢はタミヤのメタルゴールド。
c0207113_23153827.jpg

塗ってみると
c0207113_23153884.jpg

効果歴然!

ブラックスチールの乾燥時間24時間を待って 組み立てよう。
[PR]
# by fantomblack | 2018-10-26 23:11 | コルトパイソン | Comments(0)
20mmレールの付いたスタビライザーを製作。
c0207113_22302137.jpg

仮組みしてみる。
c0207113_22302261.jpg

おー! ゴツくてカッコイイ!!
パーツはアクリサンデーでガッチリ接着してしまった。

ABSなので見た目に反してとても軽い。

あとは仕上げて塗装光学機器を乗せるのが楽しみだ。



[PR]
# by fantomblack | 2018-10-25 22:18 | コルトパイソン | Comments(0)