ブログトップ

Black-Fantom

fantomblac.exblog.jp

2足歩行ロボットのブログ 

カテゴリ:ラジコン( 86 )

TB04用にへたっぴバンパーを作った。
c0207113_19423937.jpg

ABSの2mm

取り付け
c0207113_19423960.jpg

ほぼ車幅をガード
これで安心してクラッシュできるね。







[PR]
by fantomblack | 2015-10-05 19:40 | ラジコン
花園サーキット ロボちゃれに参加。
前回 2位だったので、今回も頑張る予定だったが・・・
c0207113_13383944.jpg

スタート時は曇りだったものの、レース中盤から雨。
予選でレースは終了となってしまった。

雨で中断になってしまったが、前回は全く曲がらないアンダーステアだったTT02が調整でオーバーステアにできたのは自分的には収穫だった。

不完全燃焼だったので美女木のコースへ移動
c0207113_13384029.jpg

オーバーステアで走りにくかったので、シリコングリスだけのフロントデフに硬いオイルを入れたところ、かなり走りやすくなり、いままで1番速く走る事ができた。

来月のレースに備えて、なるべく沢山練習しよう。
[PR]
by fantomblack | 2015-09-28 13:18 | ラジコン
TB-04R用にボディを塗った。
レース指定ボディではないのでタミチャレには出られないが、GT−Rに乗っていた事もあって思い入れがある。

シールに合わせて 大雑把に2色塗装。
c0207113_14182165.jpg

科学特捜隊みたいな状態で不安な感じ・・

シールを貼る。
大型なシールは中央部分だけ剥離紙をカットして剥がし、中央から貼って行く。
曲面はドライヤーで温めながら貼る。

完成
c0207113_14182268.jpg

さすがタミヤ シール貼りにコツがいるが数時間でこの完成度。
ボディマウントの高さはBRzと同じでかなり低い。

TB-04Rでは若干ホイールベースが長いが、今回はボディに合わせるより走行性能を優先しよう。

そう言えば、倉庫にTA-01で組んだ32と33GT−Rが数台有るので並べてみたいぞ。




[PR]
by fantomblack | 2015-09-05 12:09 | ラジコン
メカ積み以外の作業を完了していたTB-04にメカを積んだ。
受信機はTT02に載せていたKR413を移植。
サーボもRSx2を移植した。

その代わりTT02は最安価なメカに積み替えた。まぁ入門機だから良いよね。

TT02の時は、メカ類の配線は切らずにまとめただけにしていたが、TB-04は受信機への配線を短くした。
ロボットで使っていた配線工具が役立った。
c0207113_09422383.jpg

すっきり
c0207113_09422478.jpg

モーターとアンプにはコネクターが有った方が良いかもしれないが、とりあえずは直結で。

次の練習でシェイクダウンかな。






[PR]
by fantomblack | 2015-08-31 09:26 | ラジコン
若林模型花園サーキットで開催のロボチャレに参加してきた。
c0207113_09124824.jpg

真っ黒な雲で天候が心配されたが、終了まで雨は降らずにすんだ。

ろぼとまTシャツを着る!!
どうもろぼとまさんイベントはお笑いに走ってしまうような気が・・・
c0207113_09124863.jpg

シンプルだがこだわりのデザインだ。

TT-02は前回はアンダーステアが酷く操縦しにくかったが、今回は若干良くなった。
フロントするするギヤ リヤはボールデフ。
フロントキャンバー2度 リヤ0度
フロントはバネを柔らかく車高もちょっと下げた。

抜く事よりクラッシュしない事に集中して走った所・・・

まさかの2位 !!
まぁ下のクラスだけどね。
c0207113_09124904.jpg

競技で表彰されたのは本当に久しぶり。

調べてみたらコレ以来のようだ↓
2011年のニソコン
c0207113_16125253.jpg

チキチキロボマッチ
c0207113_16125324.jpg

懐かしいなぁ

Mクラスもエントリーしたが こちらは強豪も多く、クラッシュの連続で良い所無し。
ただ、レース後の練習でフロントサスのバネをダイヤル2回転くらい強くした所(自分でやったのではなく、先輩方に調整してもらったのだが)走りやすくなった。
調整箇所の少ないM-05だけど、まだまだ走らせやすくなる方法があるんだな。

次回も頑張ろう。






[PR]
by fantomblack | 2015-08-25 08:43 | ラジコン
アンプと受信機の搭載以外の組み立てが終わったTB-04R。
c0207113_08301198.jpg


部品点数が多く組み立てに時間がかかったが、最初からシムでのガタ取りができていたり、微調整する部分も無かったので、デフのオイル漏れ対策以外はすんなり組み立てることができた。

TT02のダンパーから少しオイル漏れがあったので、今回はダンパーの組み立てにもヨコモのシールグリスを使った。

早く走らせたいが、次のロボチャレまで時間がないので、しばらくはTT02で行こう。







[PR]
by fantomblack | 2015-08-18 01:13 | ラジコン
TB-04を組み立て中にオイル封入式のデフギヤで悩んだ。

説明書によるとダンパーオイルを入れるとの事。
漏れないように組む自信が無い。

ネットで検索してみると やはりオイル漏れがあるらしい。

秋葉原で部品を調達。
c0207113_00490348.jpg

ヨコモのシールグリスとTRFデフリング、ついでなので金属ギヤ。
パッキンやガスケットにシールグリスを塗って慎重に組み立て。
封入するオイルはタミヤのシリコンオイル10000番。

組んだだけではオイル漏れは分からないので早く走れせて試したい。

c0207113_00490304.jpg

TT-02を組み立て完了するくらいの時間でここまでの状態。






[PR]
by fantomblack | 2015-08-16 00:35 | ラジコン
念願のTB-04Rがやって来た!
誕生日なので? ママが買ってくれたよ。

TB-04Rは今の自分が使える(タミチャレ)最上のシャーシだ。

好奇心旺盛な娘さんがママの実家に行っている間に作業開始!
c0207113_02182245.jpg

最初の作業は、オンボードダンパー仕様で使用するスティフナーの不要部分のカット。
c0207113_02182216.jpg

「最初からそうだっだ」ように丁寧にカットした。
これでタイヤに接触する事も無いし見た目もスッキリ。

次はタップ作業。
c0207113_12350264.jpg

TT-02の時はタッピングスクリューだったのでそのまま組み立てたが、タップ加工しないで組み立てると樹脂のネジがバカになりやすいし、TB-04の樹脂パーツは硬いので加工した方が良さそうだ。




[PR]
by fantomblack | 2015-08-13 02:11 | ラジコン
ボディとボールデフを交換して練習走行。
c0207113_02111508.jpg

しかし 曲がらない。

今回はキャンバー角を変更してみた。
フロントネガティブに3度 リヤはポジティブに2度。
速さは別として・・・
ニュートラルっぽくはなったようで今までの中では走らせやすくなった。

しかし・・・
やっとシャーシが良い感じになってきた矢先にストップ。
原因はアンプ
c0207113_02111504.jpg

スイッチのハンダが剥がれている。
分解しにくくハンダが出来るのか・・・
よく見るとアンプ本体の受信機とつなぐコードの付け根も被覆が剥がれそう。
引っ張ったりはしていないんだが。







[PR]
by fantomblack | 2015-08-13 01:44 | ラジコン
TT-02のBMWボディがボロボロになってきたので新調した。
c0207113_11052079.jpg

BRZ
BMWに比べると かなり低い。
ボディポストをかなりカットした。
別パーツになっている部分の耐久性が心配だ。

更にフェラーリも塗装。
c0207113_23572569.jpg

今回は2台共 説明書通りに塗装してシール貼り仕上げ。

リヤに入れたボールデフの効果と併せて 特性が変わるか楽しみだ。





[PR]
by fantomblack | 2015-08-06 10:58 | ラジコン